2010年04月27日

学校帰りの小学生はねられ死亡 83歳の会社員を逮捕 西東京市(産経新聞)

 21日午後5時35分ごろ、東京都西東京市保谷町の市道で、近くに住む市立小2年、田上瑞己君(7)が歩行中、乗用車にはねられ、全身を強く打ち間もなく死亡した。警視庁田無署は自動車運転過失致死の現行犯で三鷹市中原、会社員、本間哲夫容疑者(83)を逮捕した。

 同署によると、本間容疑者は「子供と衝突したことはまちがいない」と供述しているという。田上君は学校帰りで、本間容疑者は会社帰りだった。現場は押しボタン式の信号がある横断歩道で、事故当時の状況を調べている。

【関連記事】
2歳児死亡ひき逃げで実刑 学校法人元理事長に、横浜地裁
「衝撃音なく気づかなかった」ひき逃げ容疑の男逮捕
駐車場で幼稚園児ひかれ死亡 埼玉・三郷のホームセンター 
常磐道引きずり死事故 水戸地検が控訴
ひき逃げ容疑で58歳男逮捕 徳島の国道、被害者は死亡

両陛下、日本国際賞授賞式に(時事通信)
明石はタコだけやない!プラモ甲子園7月開催(読売新聞)
生活保護受給者に薬物入手依頼か=ネット転売、立件へ−神奈川県警(時事通信)
不妊治療費の支援を要請=専門家、患者ら、福島担当相に(時事通信)
<阿蘇市>イメージキャラは「五岳くん」と「火の子ちゃん」 川崎のぼるさんがデザイン(毎日新聞)
posted by タカオ タツオ at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。